シンフォニア岩国 山口県民文化ホールいわくに

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

お電話でのお問合せ・チケット購入

TEL:0827-29-1600

イベント詳細

チケットのご購入はこちら

取扱いチケット一覧

  • 概要
  • プロフィール

茂木大輔【指揮】

ミュンヘン国立音楽大学大学院修了(オーボエ専攻)。
シュトウットガルト・ フィルハーモニー管弦楽団の第1オーボエ奏者を経て、NHK交響楽団首席オーボエ奏者として多数のCD、コンサート、音楽祭などに幅広く活躍。
在欧中にはシュタイン、デュトワ、バーンスタインなど多数の巨匠指揮者の薫陶を受ける。

1996年から指揮活動に入り、自らの企画・構成による各種の投影つき解説コンサートや「のだめカンタービレの音楽会」を全国展開し、いずれも高い評価を得ている。
現在までに仙台フィル、山形交響楽団、アンサンブル金沢、東京フィル、名古屋フィル、京都市響、兵庫PAC、広島交響楽団、九州交響楽団など多数の団体を指揮している。ソリストとして小山実稚絵、高橋多佳子、岡田奏、三浦友理枝、渡辺玲子、松田理奈、向山佳絵子、宮本益光率いる「黒い薔薇歌劇団」などと共演。

2009年より東京音楽大学にて指揮を学び2013年卒業。指揮を故:岩城宏之、および外山雄三、広上淳一の各氏に師事。
執筆でも知られ、「オーケストラ楽器別人間学:完全版(中公文庫)」など多数の著書がある。

岡田奏【ピアノ】

函館市生まれ。
15歳で渡仏し、パリ国立高等音楽院でフランク・ブラレイに師事。
これまでに、ベルギー国立管、シモン・ボリバル響、東京フィル、東響、京都市響、札響、名古屋フィル、中部フィル、仙台フィル、関西フィル等のオーケストラと、マリン・オールソップ、ポール・メイエ、マティアス・バーメルト、ヘルムート・ライヒェル・シルヴァ、小林研一郎、広上淳一等の指揮者と共演している。
2013年プーランク国際ピアノ・コンクール第1位、2016年エリザベート王妃国際音楽コンクールのファイナリスト等、多数のコンクール歴を持つ。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」&「きらクラ!」、「名曲アルバム」に出演。

2018年、デビュー・アルバム『Souvenirs-フランス作品集』をリリース。

広島交響楽団【管弦楽】

Music for Peace ~音楽で平和を~

国際平和文化都市「広島」を拠点に、中国・四国地方を代表するプロ・オーケストラとして幅広い活動に取り組んでいる。
2017年からは下野竜也が音楽総監督に就任し、注目を集めている。終身名誉指揮者・秋山和慶、首席客演指揮者・クリスティアン・アルミンクの指揮者陣のほか、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターのフォルクハルト・シュトイデをミュージック・パートナーに、また、世界的なピアニスト、マルタ・アルゲリッチに広響「平和音楽大使」の称号を贈り、相互に世界平和のための音楽活動を続けることを約束している。年10回の定期演奏会の他、年140回に及ぶ公演を行っている。これまでに、「文化対話賞(ユネスコ)」「広島市民賞」などを受賞。

広島交響楽団 公式ホームページ

ページトップ